魚影の濃さ 釣りやすさ アクセス 駐車場
☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆

※ ☆は5段階評価。私見による評価なので参考程度にしてください(-_-;)

 

大分市大在(大分市の東部)に位置する埋め立て地。

アクセス、釣り場が広く、多くの釣り人が訪れる。

車を横付けで、釣りが出来る。足場も良く、家族連れも多い。

 

魚種は、アジ・チヌ・メバルなどが釣れる。

秋から冬にかけてのアオリイカ。

夏~秋にかけてのタチウオ釣り客も多く、夜、集魚灯が並ぶ光景が見られる。

 

また、坂ノ市一文字に渡る渡し船も出港している。

一文字に渡れば、大型のマダイ、ヤズ、ハマチ狙いの釣り客も多い。

ドラゴン級のタチウオも。



大在公共埠頭の釣り場写真


↑大在公共埠頭は、車を岸壁に横付けできるので、とても釣りやすい。


↑ 沖一文字に渡る船着き場。

これは「大勝丸」。一文字への渡し代は往復で2500円。


↑ 沖一文字の様子。

堤防の内側、外側ともにポイントとなる。

真鯛、アオリイカ、ハマチなども狙える。