魚影の濃さ 釣りやすさ アクセス 駐車場
☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆

☆は5段階評価。私見による評価なので参考程度にしてください(-_-;)


福岡県吉富町と中津市の境を流れる山国川。

大分県を代表する一級河川の一つ。

中津市街地からほど近く、アクセスが良い。

 

山国川河口ではシーバス、チヌ、ウナギ、ハゼなどが釣れる。

夏場なら地元の釣り人が、よくウナギ釣りをしている。

ルアーでシーバスを狙う釣り人が多い。

大型のシーバスも釣れている実績ポイント。

 



山国川河口の釣り場写真


↑山国橋の中津市側から撮影。

撮影した時は、大潮で潮が引いている。


↑山国川の河口の方を撮影。


↑河口に移動して、山国川の上流側を撮影。

夏場になると、ウナギ釣りをする釣り人が多い。


↑河口側を撮影。

水深は浅く、2m程度。

場所によっては根掛かりも。

チニングでチヌが釣れる。キビレチヌが中心。

底をずる引きすると、よく根掛かりするので、注意。


↑福岡県吉富町側から上流向きを撮影。


↑河口向きを撮影。

福岡県側の護岸はキレイに整備され、足場がとても良い。

車を横付けして釣りができる。

ルアーで、シーバスやチヌを狙う釣り人が多い。


↑福岡県側の河口から撮影。


↑潮が引くと、うなぎ塚が見える。

山国川はウナギが良く釣れる。

 



山国川河口のパノラマ写真


↑山国橋付近のパノラマ写真。クリックすると拡大して表示されます。


↑中域のパノラマ写真。


↑河口付近のパノラマ写真。