魚影の濃さ 釣りやすさ アクセス 駐車場
☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆

※ ☆は5段階評価。私見による評価なので、参考程度にしてください(-_-;)


大分市勢家(大分市の北部)に位置する西日本電線裏。

沖へは、テトラポットを歩いて行けるが、足場が悪いので注意が必要。

湾内の堤防はコンクリートで、足場が良い。

 

魚種は、秋から冬にかけてのアオリイカ。小アジ・クロなどが釣れる。

魚影は濃くはないが、底の地形が砂であり、根掛かりがほとんどない。

エギングがとてもやりやすい。

大分市街地でのエギングが有名なポイント。

堤防先端からは、青物、クロ、スズキなども。

駐車場は漁港内に止められる。

クルマから釣り場までは、徒歩ですぐの距離にある。

 

西日本電線裏の釣り場写真


↑沖に向かう堤防はテトラポットなので、足場に注意。

左右ともにポイント。

砂地なので、寝掛りはほとんどしない。


↑湾内では、小アジ、キス、チヌなどが釣れる。


↑ 水質はあまり良くない。