魚影の濃さ 釣りやすさ アクセス 駐車場
☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆ ☆☆☆

※ ☆は5段階評価。私見による評価なので参考程度にしてください(-_-;)


大分市佐賀関の一尺屋の北側にある上浦港(うわうらこう)。

大分市街地から車で40分くらい。

 

藻が多く、釣りにくいが、その分アオリイカの魚影は濃い。

秋から冬にかけてのアオリイカ釣り(泳がせ、エギング)が盛ん。

遠投投げ釣りで大型マダイも。

 

堤防の内側に小アジが多く、冬でも比較的良く釣れる。

底の地形は砂地のため、根掛かりが少なく、エギングでも快適。

足場は堤防の先端付近のみコンクリート製で良く、他はテトラポットが入っているため注意が必要。


上浦港の釣り場写真


↑堤防の先端付近のみテトラポットが入っていない。


↑陸側を撮影。テトラポットが並ぶ。


↑すぐ手前に藻が見える。