「佐伯市の釣りスポット」の記事一覧(2 / 3ページ目)

尾浦港(佐伯市蒲江)

佐伯市の釣りスポット

佐伯市蒲江の北部にある尾浦港。 足場が広くて平坦、竿抜けポイントになることが多く、釣り人は少ないことが多い。 魚種はアオリイカ、クロ、チヌ、アジなど。 北風が吹くと、背中から風を受ける形になるので、他の釣り場が北風で釣りできない日も、尾浦港なら出来る日が多い。

波当津港(佐伯市蒲江)

佐伯市の釣りスポット

佐伯市蒲江の最南端にあるのが波当津(はとうづ)港。 宮崎県との県境で、延岡市・日向市など宮崎県からの釣り人の方が多い。 魚種は、冬場のアオリイカ釣りが盛ん。 釣り方はヤエン釣りが多い。 春先には2kgUPのアオリイカも釣れるため、人気が高い釣り場。 また、青物も入ってくることがある。 ブリクラスも釣れる。 堤防は高く、6m位ある。一人でタモ入れするのが大変。 堤防には外灯がなく、月夜が良い。 他に、小アジやクロも釣れる。

ページの先頭へ